ボイストレーニングに通うメリット

歌手、タレントやアイドル候補生や劇団員などが通っているイメージが強いボイストレーニングですが、アマチュアバンドのボーカルからカラオケ愛好家のような趣味をたしなむ方まで幅広く受けることができます。

「アマチュアだけどボイストレーニングを受ける必要性なんてあるのかな…」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。ボイストレーニングに通うメリットとしては、まず正しい発声法が身につくという点です。正確には個々に適した正しい発声法が身につきます。腹式呼吸の基礎はもちろん、喉の開き方や頭蓋骨内での響かせ方、音色の作り分け方といった共通した基本的なもの以外に、個々の声の出し方や出したい声(ウィスパーボイス中心であったり、喉で出す声の混ぜる割合など)やスタイルに応じた発声法を、プロの手によって診断および指導してもらえるため、声が楽に出せる様になったり、スタミナがついたり、とさまざまなメリットがあります。

次に、発音が良くなります。これはアナウンサーやMC、司会をされる方はもちろん、セミナーなど人前で喋る仕事をしている方にも絶大な効果があります。特にサ行の発音やラ行の発音、イ段の発音など、舌の使い方ひとつで見違える様に発音が良くなります。もちろん、英語の発音も指導してもらえます。

他にも、歌の表現力や音楽の中での歌の位置など、音楽的な指導をしてもらえるのも利点のひとつです。ただ「歌う」のではなく、楽曲の波を意識して歌うことやそれぞれの楽器を意識することも大切です。コースや講師によっては鍵盤もしくはギター演奏の指導も可能で、弾き語りなど総合的なレッスンを受けることもできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *