立川のダンス教室は年齢層も種類も豊富

今は空前のダンスブームと言えそうですね。

80年代や90年代はダンス甲子園というのがありちょっとしたブームになった事がありますが、学校の授業でダンスが導入されたり、最近のグループユニットは振り付けだけではなくダンスがメインになるなどだいぶ様相が変わってきました。特に最近は高校生が歌手と手を組んでバブル時代に流行った曲をダンスしながら唄うのを音楽番組が取り上げたり注目度がアップしています。

しかし急にダンスを始めようと思ってもなかなかリズムをとるのが難しいのも事実で塾や習い事にいく感覚で学校の授業の他に習い事としてダンス教室に通わせる親も増えているそうです。

東京都立川市にもそんなダンス教室がいくつかありますね。立川で検索してみるとスポーツクラブが運営しているところやダンスアカデミーといってそれ専門のダンス教室などそれぞれに特色があり、年齢層もそれぞれ目的によって違ってきますので検索すると結構面白いです。しかも立川近辺には昭和記念公園もあり、ダンスを練習するのにはいい場所であるとも言え、広々とのんびり練習する事ができるでしょう。

ダンスといっても種類は様々で音楽ユニットが行っている振り付けや学校の授業で行うようなもの、海外のものを見ていくとスペインのフラメンコにハワイのフラダンス、アルゼンチンタンゴと種類も様々でその種類によって客層も違ってきます。普段やっているダンスと違う動きのものを取り入れる事もおすすめで、そうする事によってダンスの幅が広がります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *